08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問いただいた方

プロフィール

陽花

Author:陽花
自然が大好き! 
だけど「人」も好き。

子どもの部活追っかけの合間に、
趣味の保存食作り、野菜作りもボチボチ進行中。

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりに・・・そして秋へ。

2010.09.10 12:24| 我が家の庭
何の手入れもしないのに、時期が来ると芽を出し茎やツルを伸ばして、
我が家の庭を彩ってくれるたくさんの花々。
それなのに、地植えなのをいいことに水やりもしない薄情な私。
文句のひとつやふたつ言いたかったかもしれませんね。
未曾有の酷暑を乗り切ってくれてありがとう!
もうしばらくは、私たちを楽しませてくれるかな。

IMG_5559.jpg

IMG_5556.jpg

IMG_5566.jpg

IMG_5565.jpg

IMG_5555.jpg

         IMG_5557.jpg 

       IMG_5552.jpg

IMG_5395.jpg

      IMG_5554.jpg IMG_5437.jpg



こちらは番外編。我が家の門と道路の境目のアスファルトに咲く「千日紅」。
霜が降りる頃まで次から次に咲いてくれます。
そして毎年夏が来ると、またここに帰って来てくれるのです。
よりによってこんな暑い場所を住処と定めてくれたあなたが,私は愛おしくてたまりません。
ありがとうね。
そして、まだ幼い双葉ちゃんはゴーヤです。
気づかないうちに完熟して落下したものが発芽したようです。
上手く育てば、こちらも霜が降りる頃までなり続けるでしょう。
自然の営みに感謝です!

       IMG_5564.jpg

       IMG_5558.jpg  




木陰でひっそりと秋の訪れを告げる「紫式部」です。
涼やかな古代紫が、しばしこの残暑を忘れさせてくれます。
気温が下がれば下がるほど、色を深めていくこの紫式部。
私の大好きな晩秋にはどんな輝きをみせてくれるでしょうか。


IMG_5563.jpg




ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックで応援お願いします。ランキング画面に変わったら投票完了です^^

 ↓  ↓  ↓  

ありがとうございます^^     
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。