01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
ご訪問いただいた方

プロフィール

陽花

Author:陽花
自然が大好き! 
だけど「人」も好き。

子どもの部活追っかけの合間に、
趣味の保存食作り、野菜作りもボチボチ進行中。

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気です!

2011.02.06 10:54| 日々の暮らし
久々の更新です!


たくさんの方から付きコメントやメールフォームでお見舞いコメントいただきました。
本当にありがとうございますm(   )m


降灰は相変わらず続いております。
空振は先月26日の「一晩中」で慣らされたせいか恐怖は感じませんが、
「爆発的噴火」の際の空振にはやはり驚かされます。

これは1月27日の爆発的噴火1時間半後の噴煙です。
100キロ近く離れた我が町からもこんなにはっきり見えます。
1.27爆発的噴火


降灰が続く生活はひと言で言うと、「冬でよかった~!」です。
スギ花粉時期は例年、洗濯物を室内干しする我が家なので、それはほとんど気になりません。
これが夏場だったら、クーラー苦手な私はかなりのストレスだと思います。


戸外は「灰色一色」に覆われた感じで、冬枯れの寂しさが倍増しています。
せっかく少し寒さが緩んで勢いを取り戻した花々も、
灰色のベールをかぶって首をうなだれているように見えます。
可哀想なので毎日水で洗い流すのですが、アッと言う間に元の木阿弥です。

健康被害も心配です。
ソフトテニス部の子どもたちは、マスクをして練習しています。
本当なら洗濯物を減らしたいのですが、灰で真っ黒?真っ白?になって帰宅するので、
普通の倍以上の洗濯量です。

一番気になるのは「受験生」のこと。
本年度の高3・中3は、災難続きで可哀想のひと言です。
部活動は引退前のここ一番の大会が、口蹄疫騒動で様々な規制の中での開催でした。
「無観客試合」なんて聞いただけでも涙が出ました。

そして今回は受験にも様々な影響が心配です。
航空機の突然の欠航で、大学二次試験の移動手段を経たれない様に万全の計画が必至です。
来年の今頃は我が家もハラハラドキドキの日々かもしれません(泣)。


これは桜島です。
一昨年12月に修学旅行に行った息子が撮影しました。
このように噴煙の中でも小学生が観光できるような時が霧島地区にもやってくるのでしょうか。
桜島


こんな日々の中でも、年中行事はやはり欠かせません。
節分はいやがる息子がジャンケンで鬼に!
その分、大半の恵方巻きは息子の胃袋の中に・・・。
節分


そしてお雛様も飾りました。
室内干し倍増のために飾るスペースが十分取れず、規模縮小でお目見えです。
お雛様

クリスマス→年末年始→鏡開き→息子の誕生日→節分→娘の誕生日→雛祭りと、
この時期は大忙しですが、一番楽しんでいるのは私かもしれません


ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックで応援お願いします。ランキング画面に変わったら投票完了です^^

 ↓  ↓  ↓  

ありがとうございます^^  
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。