04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問いただいた方

プロフィール

陽花

Author:陽花
自然が大好き! 
だけど「人」も好き。

子どもの部活追っかけの合間に、
趣味の保存食作り、野菜作りもボチボチ進行中。

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーチャージ完了! その2

2011.08.19 13:18| 未分類
朝からTVに新聞に、出る出る(汗)


はぁ(ため息)、TVの囲み取材なんて初めてじゃないかな~内野さん。

「素」でのおしゃべりが苦手なんだな…と再認識した今回のFCイベント。

なのに、もう痛々しいくらいの緊張の面持ちに、ねえさんは朝からソワソワオロオロでした。



だけど、緊張しながらも理路整然とした知的な語り口は、さすがだな。

「披瀝(ひれき)」とか「得心」とか(笑)。



ところで、「ねえさん」って?

いや、ミセスきゃぴさんなんかはご存じなんですが、

私の内野さんへの思い入れっていうのは、

この「ねえさん」的心情に近いのです、実は。

内野さんも私も同じおとめ座AB型なんですが、似てるんですよ~(汗)。

会ってお話ししたことないからホントのところはわからないんですが、

制作発表や舞台挨拶、トーク番組、

マスコミや会報誌でのインタビューなどからうかがい知ることができる彼の性分。

今回のイベントでのアートディレクター囲さんとの対談では、

もうそれを確信しましたね。


① 熱い
② 突っ走る
③ 通り過ぎて気づく
④ 頑固 時々 優柔不断
⑤ こだわりは強いが執着はない
⑥ そんな自分を冷めた目で見るもう一人の自分がいる


こうやって記してしまうと、なんだかな。。。な人物なんですが(私自身も)、

でも、悪くないじゃん!とも思ってしまうんですが、

私を知る方、いかがでしょうか(笑)。 



さて、プライベートシアターでもその「弟キャラ」炸裂!でした(笑)。

司会者   寝る時はどんな格好ですか?

内 野   (間髪入れず教授風に) 「フリ●ンです!」

司会者     (--〆)

内 野   あっ、ほらほら、フツーのバミューダーパンツとTシャツ。
      (ちょっとテレながら)


立派なおじさんなのになんだか可愛らしくって、

ケラケラ笑ってしまった私です。

囲さんの暴露話「しょっちゅう電話掛けてくるんですよね。。。」

ご本人は「ないよ、ない!」なんて慌ててましたが、

以前の会報誌でも「臨場」のポスター作りでは、

自分も色々提案した…みたいなこと書いてあったしね。

「ポスター」のプレゼンにまで出るもんですかね~主演の俳優さんが。

内野さんの口車(笑)に乗って広げた原案ポスター、

「ちっちゃ!」とか「陰陽師じゃん」なんて言われて、

囲さん、災難でしたね~(爆)。

でも、そんなこんながあってこれができたんですよね。


Ci110819130140.jpg


カッコイイ!!!

普通、役者さんの顔の一部が、文字で隠れるなんてNGらしいですが、

あえて内野さん自身が、この構図を希望したのだそうですよ。



カレンダーの撮影でも、後先考えないやんちゃぶりを発揮したようです。

着替えも準備してないのに、ジャブジャブ海に入って行ってしまい、

囲さんはじめ、スタッフの方々も否応なく「入水」したとか(爆)。

それで撮影のカメラも1台「御臨終」したり、

その後、時間がずいぶん押してしまったりで、大変だったらしいです。

バーベキューシーン撮影で飲んでいたせいもあったらしいですが、

傍若無人とテンネンは紙一重ですなぁ(汗)。



「素の内野さんはどうでもイイ!」なんて昨夜書いておきながら、

ダラダラとその所業(笑)を書き連ねたもんだ(苦笑)。

参加したくてもできなかったファンの方に、

少しでもイベントの様子を知っていただきたくてのことです。

お許しを m(__)m


そのイベントの様子で思い出したのですが、

ファンのみなさん、すっごくおとなしいんでビックリでした!

私なんか、初っ端のコミカルなショーやトークでは、

手を叩いて大声で笑ったり、突っ込み入れたり、

「ステキ!」とか「最高!」とか叫んだりしたんですが(恥っ)、

私の周囲のみなさん、クスクスって笑うくらい…控え目なの。

楽しんでいらっしゃるのはいらっしゃるのでしょうが。



終演後のきゃぴさんとのお茶会でその話をしたら、

きゃぴさんも同じように感じていらっしゃったとか。

きゃぴさんがおっしゃるには、彼女の地元・関西でこのイベントがあったら、

スゴイことになるだろう~って。

メタルマクベスのライブの時がスゴかったらしいですから(笑)。

私は間違いなく「関西系」だと確信した次第でした^^



さて、内野さんの2012年のスケジュールです。

 ★ 新春1/2 テレビ東京 新春ワイド時代劇「忠臣蔵~その義その愛~)」主演
 
   堀部安兵衛役 

 ★ 3月 幻蝶【げん-ちょう】出演 シアタークリエ

その他にも今、ドラマを撮影中だそうです。

楽しみ~~!!

あっ、きゃぴさんと意見が一致して大盛り上がりした話題…。

内野さんに「白い巨塔」の財前教授やって欲しいよね!って。

他に悪徳政治家とか、凶悪犯とか。

でも、「ハル」や「昨日の敵は今日の友」とかの普通(笑)の役もやって欲しい。

こんな話ができるのも、引き出しの数無限大の内野さんならでは…ですよね。


最後に「聖陽流」さんにお願いです!

今回の「蝉しぐれ」の朗読、ぜひぜひCDにして発売してください!

お願いします
関連記事

コメント

こんばんは♪

凄すぎ☆☆☆
陽花さんの、内野さんに対する入れ込みようは
半端じゃないですね。。ふふふ
これだけ思いきり想いが語れるなんて。。
陽花さんならこそですわ。。♪
本当に陽花さんのブログは素晴らしい。。☆
内野さんではなく、陽花さんに引き込まれてしまいます。。。♪

梅ばち邸さん

コメントありがとうございます^^


アハハハ (*^_^*)

うっちいも私も「濃い」でしょう?!

多分、前世では姉弟か、母子だったのでは。。。。

とにかく、ずっとずっと応援していきたい役者さんです。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。