04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご訪問いただいた方

プロフィール

陽花

Author:陽花
自然が大好き! 
だけど「人」も好き。

子どもの部活追っかけの合間に、
趣味の保存食作り、野菜作りもボチボチ進行中。

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい悪夢。

2010.12.21 22:08| 未分類
私は高所恐怖症だ。
特に、「際」が怖い。
今の季節、「窓際」の掃除も気が重い。
下が透けて見える高い橋の上とか、ジャングルジムとかもダメ。
数年前、東京タワーの展望台に行った。
大都会東京の絶景に感動したのもつかの間、床の小さなガラスブロックから真下が見えた・・・。

ハイ、死ぬかと思いました~!!!


そんな私が、ここ↓に立つ夢を見てしまった。
きっと何回も繰り返し鑑賞したせいだなあ~(泣)。

大地疾走4

前記事で紹介した、大沢たかおさん出演「大地疾走」に登場するアフリカの火山、オルドイニョ・レンガイの山頂だ。
見ているだけでも冷や汗が出そうな、幅の狭い火山灰の細い道を歩きながら、

「どっちに落ちても死んじゃうなぁ」

と、さらっとのたまう大沢さん(大汗)。

撮影中、実際に亀裂から噴煙が上がったり崩落もあったりした活火山だ。
そんな場所に夢とはいえポツンと立たされた私・・・。

「ギャ~~~ッ!! た・す・け・て~~!!!!」

呼べど叫べど誰もいない。
あがけばあがくほど足元の火山灰の小道は崩れ落ち狭まってくる。
どっちかに落ちなきゃいけないなら、火口側より山肌側を滑り落ちよう(泣)。


そう覚悟を決めた時に頭上にヘリコプターが!!!
そしてヘリからロープを伝ってこのお方がスルスルスル~ッと降りてきた!

大地疾走1
(画像はどちらもTV画面を直接撮影しました。)

さっきまでの「ギャ~ッ!」とは明らかに違う声色で「ギャ~~ッ!」と叫びまくる私。
「道なんか崩れ落ちてもかまわないワ!」って感じでピョンピョンとジャンプまでしてね。

あともうちょっとで差し伸べられて大沢さんの手に触れられそうになった瞬間、

          目が覚めてしまった。。。


ありがちなパターンですよね



しかし、「大地疾走」での大沢たかおはすご過ぎる!
『畏れは知っていても恐れは知らない人』とでも言おうか、
嬉々として危険なアフリカの大地を歩きそして駆ける。

「魂ってものがあるのなら、ここに帰って来られて喜んでいるはず。」

↑画像はそう言いながら目を潤ませ大地溝帯を望む姿だが、
後光が差しているように見えたのは私だけだろうか。

この番組中でも大沢さんが聴いていた、さだまさしさんの「風に立つライオン」。
もし映像化されるとしたら、主人公の青年医師は大沢さん以外はありえないと確信している。


ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックで応援お願いします。ランキング画面に変わったら投票完了です^^

 ↓  ↓  ↓  

ありがとうございます^^     
関連記事

コメント

こんにちは♪

あはははは。。
残念でしたねぇ。。☆
そんな夢★よくありますよね。。
夢に出てくると、なおいっそう
ステキになったりしてね。。

梅ばちも、高所恐怖症・・・
あんな所、怖いです。。。♪

梅ばち邸さま

いつもコメントありがとうございますe-68

寒いのに目が覚めた時にうっすら寝汗をかいていました~v-356
怖かったからかうれしかったからか、どっちかわからないですけどねv-392

この「大地疾走」、再放送がないかなぁ。
素晴らしい番組だったので、ぜひみなさんにも観て頂きたいのですが。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。