09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご訪問いただいた方

プロフィール

陽花

Author:陽花
自然が大好き! 
だけど「人」も好き。

子どもの部活追っかけの合間に、
趣味の保存食作り、野菜作りもボチボチ進行中。

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるなMの国!

2011.01.27 15:30| 未分類
めちゃめちゃ寝不足です~!!!

って言うか、ほとんど眠れなかった。。。

       「おかあさん、窓がガタガタとズ~ッと鳴ってるけど・・・・。」

すごく怖がりの息子が、学校の会議を終えて22時前に帰宅した私に訴えてきた。
   
       「風じゃないの。」

と、事も無げに言ったものの、窓を震わすような風は吹いていない。

そしてそれは治まるどころかますます激しくなる一方。

台風で以前飛ばされてことがあるカーポートの屋根が気になり何度も外に出てみるが、

強風時の揺れ方ではないのに不気味な振動音だけが凍える暗闇に響いている。

実は怖がりの(笑)私の脳裏に浮かんだ言葉は・・・、


「ポルターガイスト現象!?」


そんなわけ無いだろ~と否定すればするほど背筋がゾ~ッとしてきて・・・。

とっておきの手作り生姜茶を一気に飲み干した時に、メールの着信音が場違いに軽やかに鳴り響いた!
   
    「新燃岳の噴火の映像見たけど、すごいね。火山灰降ってない?」

東京在住の妹からだった。

バカバカ自分!!!

そうか~噴火の影響なんだなぁ~(ホッ)。

でも、家が揺れてるとか窓ガラスが鳴っているとか、ニュースでもネットでも一切報道されていない。

一抹の不安を抱えながらウトウトしていると、

真夜中の2時半に今度は携帯の着信音がノーテンキに鳴り響いた(汗)。

   「ねぇ、なんね~この揺れは!? あんたとこも揺れちょる?もう怖くて眠れないが(泣)。」

と、これまた超怖がりの義母から震えるような声でSOS.

高血圧の義母を落ち着かせようと、ネットニュースやTVのデータ放送を見てみるが、

すべて夕方現在の記事で更新なし。

地震の時の揺れとも強風の時のキシミとも違う神経を逆なでするこの現象が何なのか!?

理科が苦手だった私は(関係ないかな?)全くわからず、

      「大丈夫ですよ、うちも揺れてますから。」

全く何の答えにもならないことを言う私(汗)。

カーテンを開けてみると、半分くらいの家に灯りが点いている。

そうか~、やっぱりみんな眠れないんだ。

そう思うと安心して少しうつらうつらまどろんだ。

1時間ほど眠って目が覚め、ふと考えた。

いつもトイレが近い夫が一度も今夜は起きていない。

怖がりの息子もだ。

       「おかあさんが風だって言ったから安心してぐっすり眠れた!」

そうである・・・。

こんな時は日頃の発言権の強さがものを言うものですね。。。(苦笑)。


あんなこんなでめちゃくちゃ早く起きたので、今朝はこんなものを作りました。

20110125192427.jpg

名づけて「勝負おにぎり」。

ここ一番!って時の朝に食べさせます。

今朝は醤油をかけたおかかとチリメンジャコとゴマを混ぜ込みました。

俵型に握って塩で味をつけた薄焼き卵に巻き込みます。

焼いたものに巻くのではなく、フライパンに広げた卵が半熟に焼けた頃そこに転がしながら巻きます。

この方がしっかりおにぎりに巻きついて食べやすいです。

夏は傷みやすいので作りませんが、子どもたちの大会時にもよく作ります。



ところで、件の揺れやキシミは『空振』と呼ばれる現象だったそうだ。

鹿児島・宮崎だけではなく、九州各県で起きていたとか。

それにしても、口蹄疫・鳥インフルエンザで大打撃を受けている我がMの国に今度はこの噴火ときた。

すでに降灰で農作物に被害が出始めている。

降灰だけではなく噴石の被害も出ており、周辺の学校は保護者に送迎依頼を出したとか。

天孫降臨の地といわれるこのMの国に、なぜ神はこれほどまでに試練を与えたもうのか。

無宗教の私だが、ちょっとうらめしく噴煙が上がる空を仰いでみるのだった。



ブログランキング参加中です。
よかったら1日1クリックで応援お願いします。ランキング画面に変わったら投票完了です^^

 ↓  ↓  ↓  

ありがとうございます^^  
                      
 
 
関連記事

コメント

はじめまして!

ご訪問ありがとうございます。
私もM県、真ん中のS市の者です。
確かに昨日の揺れはすごかったですね!!
夜中にあの地鳴りと振動があるとちょっともう眠れないです。
さっきも大きい揺れがありましたね!!ずっと続くと寝不足になってしまいそう!!
数十年の災害が一度にきたかんじですね!

なのはな姫様

コメントありがとうございますe-68

S市は私の故郷のすぐそばの町で、幼い頃から親しみを持っています。

しかし昨夜からの「空振」はすごいですね!
風が吹いていないのに「揺れる」って体験は初めてなので、
右往左往の一夜でした。
今夕の爆発もすごかったですね。
現地から離れたこの場所でさえこんなに不安を感じるのに、
近隣住民の方の恐怖と不安はどれほどでしょうか。
それに加え近年にない寒波も続いていますしね。

西都原に菜の花と桜が見事にコラボする季節が待ち遠しいです。

陽花さん、おはよう!!

おお 家が揺れるのですか~
怖いですね。
「空振」っていう現象なのですね。
初めて聞きました。
宮崎、何かと大変ですね~
余り被害が出ないと良いですね。

本当に大変ですね。お見舞い申し上げます。

昔、「鹿児島…火山灰が積もったシラス台地」なんて習いましたが、
今回ニュース映像で火山灰の降る様子を観て、イメージしていたものの何十倍もの激しさに驚いていたところです。
今回の「空振」も、想像力が追いつきませんが、
近所を大型車が通る時の揺れでさえビクビクしてる私ですから、怖くて眠れない、というのが分かる気がします。

農業関係者の皆さんには、「怖い」どころでは済まない深刻な状況が続きますね。
天災も病気も、耐え凌ぐ以外にやりようがないのがお辛いでしょう。
そういった皆さんを、どうやって支えていけばよいのか。
よい仕組みを作らなければなりませんね。

ロココたえ様

コメントありがとうございますe-68
また、返信が大変遅くなりまして申し訳ありませんでした。

「空振」の時はまだ気持ちに余裕がありましたが、
初めての降灰体験に右往左往しております。
自然は時に人間に何かを諭すかように、厳しい試練を与えるのでしょうか。

ミセスきゃぴ様

コメント&お見舞いありがとうございましたm( )m

いやいや、参りました~!
人間の想像力って、たかが知れてるもんだと実感しています。

と言うのは、様々な災害に遭われた方々の報道に触れる度、
その立場に立って胸を痛めていたつもりでした。
が、実際に被災(私の住む地域は空振と降灰のみ)してみると、
その想像とは異次元の不安感や焦燥感、無力感にさいなまれました。

そして、あらためて自然の持つ大きな力には人間は抗うことができないと、
恐れより「畏れ」を」感じざるをえません。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは~。

今日は8回目の噴火だったようですね。
いままで私の所はあまり降灰がなかったのですが、
昨日辺りから風向きが少し変わり、
今日は駐車場の車の後が残るぐらいに
降ってました。
早くおさまって欲しいですね。(T.T)

そんな中、ロッテファンミ行ってきました。
ブログUPしたので、じぇひ読んでとお嬢さんに
お伝え下さい~。
もうシアわせです~。(*^_^*)

mieちゃんへ

コメントありがとう~e-68

返信が超遅れてごめんね~!
今日はkibaちゃんとこに定期検診に行ってきたよ。
行く途中、市街地の道路はかなり見通し悪かったです。
台風とは違って、噴火は収束の予想が付かないので、
空模様と一緒で、気持ちもどんよりしているところです。

娘はとっくにmieちゃんのブログにお邪魔していたみたいよ。
「いいな~いいな~!」を連呼しておりますv-398

Mの国心配しています。
今夜からまたお天気が心配ですね。
自然の事でどうすることもできませんが、できるならあの噴出物が
Kの国やMの国の経済に役に立つような利用方法があればと…。
健康に気をつけて下さいね。

つままま様

コメントありがとうございましたe-68

そしてお返事が大変遅れてしまってごめんなさいm( )m
山奥の実家で厳しい寒さに耐えている母が気になり、
噴火騒動の最中に我が家に連れて来ていました。
南国Mの国と言えど実家周辺は、年末の大雪の一部がまだ残っていました。
8日間滞在して今朝戻って行った母でしたが、
ばあちゃん大好きな孫達に囲まれ楽しそうでしたよ。

火山灰は何かに有効活用できないものでしょうかね~。
桜島では「火山灰石鹸」が販売されています。
スクラブ効果はきっとあると思いますv-392
災難を逆手にとって復興していく日が、必ずやってくると信じている私です。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。